FC2ブログ
全てのお店に「通販」という選択肢を提供したい!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
iRobotのロボット掃除機"ルンバ"は、
相変わらずの人気ですね。

CMで見るたびに、我が家にも是非一台と欲しくなってしまいますが、
なんといっても、高価!!
タイプも色々あるようですが、
高い物では10万円を超えます。。

でも、家電量販店では、別のメーカーから同様のロボット掃除機がiRobotの半額、1/3で売っていたりします。

しかも、価格競争になるかと思いきや、
堂々と圧倒的な高値で勝負を続けて、
ランキングも首位を守っています。

やはり、品質に対する自信でしょうか。

とはいえ、やはりなかなか難しいと思います。

私だったら、後発とはいえ半額以下の競合が次々出てきたら、
怖気付いて、きっと価格を下げてしまうと思います・・。涙

それでも、確固たる自信の根源は何なのでしょうか。

色々自分なりに、仮定してみました。

"あえて、高値にしている!"
のでは?

もしかしたら、こんな根拠があって、
強気な勝負を続けていたりしないでしょうか?

そもそも、
ロボット掃除機が欲しいと思う人は、
どんな人なのでしょうか。

掃除嫌いで、面倒くさがり屋さん?

これは、安易過ぎると思います。

私は、逆ではなかろうかと思っています。


いつもいつも綺麗にしているけども、
さらに磨きあげたいと考えている人!

常に綺麗な家でないと、気が済まない人!

でも、なかなか忙しくて、ちゃんとやり切れない人!

家が広くて、掃除に時間がかかる!?


どんどん掘り下げると・・・


つまり、富裕層!?


本当にこんな事を根拠にした戦略であるかは、分かりませんが、、、汗

なんか納得できちゃいました。

ブランドって、やはりこういう側面がありますよね?

カルティエが、

今なら50%OFFタイムセール!

とかやってたら、興醒めですよね。。

ブランド価値があっという間に破綻すると思います。

品質に絶対的な自信があるなら、
値下げではなく、むしろ値上げする事で、
販売数が増加に繋がる事も、
一つ有効な戦略なんだと思います。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://plazas.blog.fc2.com/tb.php/41-51106048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。