FC2ブログ
全てのお店に「通販」という選択肢を提供したい!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、ノートパソコンを持って、
喫茶店のルノアールに、仕事をしに行きました。

店に入ると驚いた事があります。

多くの企業がまだ休みであろうこの年始時期に、
まさに私と同じようにノートパソコンを持ち込んで、仕事(と思われる)をしている人達で混み合ってたのです!

1人で黙々と作業をしている人もいましたが、2~3人の集団で、みんな揃ってMacBookを開いて真剣に議論したりしてました。

しかも、みんな若い!

ほとんどが、20代ではなかっただろうか…。

聞こえてくる話の内容から、
みんな私と同様にインターネットのサービスに関わる事のようでした。

みんな起業家たちなのでしょうか。


私は、先月12月に、
この通販プラットフォームを事業とするために、会社を設立しました。

私の場合、個人事業主からスタートして、
その事業を継承しつつのいわゆる法人成りで、

"仲間と夢に向かって独立!"
のような熱気とは少し違うのですが・・。汗


最近、起業家に対して"スタートアップ"という表現を耳にする事が増えました。

今回の法人設立で、
私自身も、そのように表現していただく事があります。

そして、ふと思う事があります。

スタートアップって、ベンチャー企業と同じ意味かな・・?

気になったので、少し調べてみました。


どうやら、
スタートアップとベンチャーは
違う意味を持つようですね。


世間でスタートアップと呼ぶのは・・

投資家からの支援を受け、
少人数で優秀なプログラマーやクリエイターでチームを構成し、
短期間で新しい価値を生み出し、
IPO、バイアウト、投資家からの巨額の買収を目指す集団

こんなイメージのようです。

なるほど・・

海外のFacebookや、Githubなどな感じでしょうか。

うーん、、、

私は、
開発手法としてアジャイルを採用して、
リーンスタートアップに強い共感を持ち、
自分もスタートアップに部類すると思ってましたが…

やはり、私は違うようですね。笑

今のところ、資本は自己資金100%ですし、
向かう先も、事業売却をゴールと考えてません。

じゃあ、ベンチャー企業か?
というには、そんな組織にもなっていないのですが。。

まあ、どちらかというとベンチャーの方が
向かう先は近いと思います。

私自身、学歴も無く、マーケティングとか戦略とかの知識もありませんが、

ビジネスは、泥臭く勝負!

な考えで、
妙な自信を持って臨んでいます。笑

そして、常に目指すものは、最高のコストパフォーマンスです。

システム開発などの受託事業では、
標準と比べた場合に、2分の1のコストで、2倍の納品ボリュームを常に目標としていました。

実は、この私の方針が、
今まさに構築している通販プラットフォームの、
"完全無料で提供"に繋がっているのです!
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://plazas.blog.fc2.com/tb.php/32-3bc63387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。