全てのお店に「通販」という選択肢を提供したい!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通販事業を始めるぞっ

と、決心した記念に
ブログを立ててみました!


Yahooショッピングが無料化され、

stores.jpとかBASEとか、簡単で無料でショップが作れるようになって、

楽天も野球チームが優勝するし、

なんか通販が元気な時代が来た気がするなぁ、と感じてました。


去年に個人事業主を開業して、ウェブのシステム受託開発でビジネスしてみたけど、

実は、全く選ばず偶然にも、取引先は通販ショップのお客様が多くなってて。

取引こそなくとも、通販に絡んだシステム構築の引き合いが絶えず訪れる日々。


そんな折に、
親類で通販をやりたいから、作ってもらえないかな?という相談…


んん、、?

You、やっちゃいなよ!

って、神様(※ジャニーさんではない)に言われてる気がしました。



なかなか気になり出して、調査開始。


市場はというと、

FYI :

2012 年度の通販の売上高は、前年比 6.3%増の 5 兆 4,100 億円となり、
金額ベースでは前年に比べ3,200 億円の増加となりました。
[ 日本通信販売協会 JAMDA ]「2012年度通販市場売上高調査」

: FYI


通販市場は5.5兆円で、
通販を含むEC(電子取引)も年々右肩上がりの成長。

なるほどなるほど。

FYI :

日本の BtoC-EC 市場規模は、9.5 兆円となり、前年比 12.5%増となりました。 また、EC の浸透を示す指標である EC 化率についても、約 3.1%、前年 比約 0.3 ポイント増と上昇しています。
[ 経済産業省 ]「平成24年度我が国情報経済社会における基盤整備」
(電子商取引に関する市場調査)の結果公表について(調査結果要旨)

: FYI


んん?

電子商取引における小売売上全体に占める割合(EC化率)は約3.1%



こんな盛り上がり感でも、
9割以上の小売は通販をやっていない
ようだぞ…

なるほど、言っても私はIT人。
井の中の蛙。
世間は、思うほどITにはまだまだ縁遠いのかな。。

じゃあ、ホームページ保有率はどんなもんだろか。


FYI :

産業分類「卸売・小売業」におけるホームページの開設状況は、91.4%。
[ 総務省 ]「平成24年通信利用動向調査」

: FYI


9割以上!
とんだ誤解しました!
ITは当然の選択ですよね。
これはこれは、面白い事になりそうだ…


と、
いう事で事業として本腰でやる決心をしました。

関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。